老後のためにお金の把握をはじめたよ!無料家計簿アプリ『マネーフォワードME』

こんにちは。
iroha ( @iroha0913_3 )です。

buru

『マネーフォワード ME』ってなあに?

iroha

『マネーフォワードME』は個人向けのマネークラウドだよ〜

実を言うと家計簿は続かないタイプ。。。
今まで紙とかExcelとか、◯◯ソフトといろいろやってみたけど3日坊主だったんですよ。
でもね、やらないとダメでしょう〜
『老後のお金についてもっと深く考えないと』って思ってはじめてみましたよ〜

buru

頑張ってみようよ‼︎

今回は、『マネーフォワードME』を使いはじめて1ヶ月が経ったので家計管理やらなくちゃ!!という人のためにまとめてみます。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

この記事はこんな人にオススメ

  • 『マネーフォサードME』の使い方を知りたい人
  • 『マネーフォワードME』のメリット・デメリットを知りたい人
  • 家計管理したいけど、家計簿が続かない人
CONTENTS

無料版『マネーフォワード ME』でできること

レシートを撮影するだけで現金の支出が入力できる

iroha

普段はできるだけ現金でモノを買わないようにしていますが、この記事を書くために現金で買ってみました。

仕事の帰りがけにコンビニで買ったレモンサワーのレシートです。『マネーフォワードME』の入力からアプリ内のカメラ機能で撮影。

buru

酒かよっ

まあまあ…(*´∇`*)

すると、レシートが日付・金額・店・品名などが自動で読み込まれて入出金明細が作られます。(レシートの店名黒消ししてない場合は、ちゃんと出ます)

さらに、?マークの未分類のところ(>)マークをタップして「その他の食費」に変更をして一番下の保存ボタンを押すと確定されます。『こだわり酒場のレモン』を「その他の食費」として一度登録すると

次からは、『こだわりの酒場のレモン』は「その他の食費」に自動で分類してくれます。

iroha

こんな便利なシステムを作った人をとても尊敬しちゃいます。

そして、レシート撮影せず、手入力ももちろん可能で、上の入出金明細食費や日用品などあらかじめ設定されている項目を選んで金額を入力して保存ボタンを押すと登録されます。

buru

画期的だなあ!!

項目は、自分の好きな名前で作成が可能で、一度設定をしておけば、同じようなレシートは『学習機能』で自動で項目を選んでくれます。

でも、手入力は面倒なので、できるだけクレジットカード払い(キャッシュレス決済)を強くおすすめします!!

『マネーフォワードME』では、家計簿の記入忘れ防止、または毎日現金の買い物はしないって方のために、回数を選んでアラートを設定することもできます。

銀行の口座残高がひと目で分かる

iroha

ここが一番のオススメ!!

今回、マネーフォワードを利用するに当たって、登録が必要な地銀の申し込みをしました。ネットバンキング利用に際し、申し込みが必要な銀行もあるようです。

今までは、口座の残高を確認する場合、通帳記帳に銀行に行っていましたが、マネーフォワードMEを使いはじめてからスマホでまとめて確認ができて超便利!!

ネットバンキングも便利ですが、銀行ごとにログインしなければならず振り込みで使用する以外は結局記帳して確認をしていました。

buru

なるほど…

最初に利用している銀行と連携作業は必要ですが、一度連携してしまえばあとは『マネーフォワードME』にログインするだけですべての口座の残高がわかります!

口座の履歴は通帳と同じように1件ごとに項目分けされるので、これなら通帳がいらないかも。ちゃんと引き落としがされているか、お給料の入金がされたかなどスマホで確認ができるってホント便利な世の中になったなって思います。

クレジットカード明細も確認できるので使いすぎの防止になります

クレジットカード利用時の明細も連携が早い!

わたしは、『家計簿=カード明細』のごとくクレジットカードでキャッシュレス決済を利用しています。

楽天カードをメインに使っているのですが、明細を取り込んだ時点で家計簿のおおよそができあがっていることに驚きです!!

画面の棒グラフですが、タップすると、明細が下に表示されるようになっています。過去月分も同じようで表示されるので、前月と比較するもの、分割払いの何回目だっけ?のような状況もすぐに確認ができます。

楽天Payまはた、楽天カードでキャッシュレス決済をした場合の流れ

STEP
クレジットカードでお買い物

楽天Pay(RPay)を使ってセブンイレブンでコーヒー100円購入

STEP
マネーフォワードMEのクレジットカードの口座に自動記入される

マネーフォワードMEの楽天カード利用明細に100円(遅くても30分程度)で登録されます。

※楽天Payの引き落とし口座を楽天カードに設定している場合

STEP
引き落としの確定額が銀行口座から引き落としされる
STEP
銀行口座の金額が自動で記入される&クレジットカードの明細内容が自動的に家計簿に反映される

楽天Payで購入したコーヒー100円が、食費として登録される。

今までわたしは、超ずぼら的におおよその月の支出額を把握はしていました。

ひと月の集計結果も金額とグラフで分かる

1月で特別支出としている現金支出が大きいですが、その他はキャッシュレス決済がすべてです。

円グラフは、ひと月の支出額の項目別の割合です。家計管理・把握というところではとても見やすいなと思っています。

楽天市場の所有ポイントが分かる

コロナで自粛率が高まりますます利用することが多くなった『楽天市場』ですが、買い物の明細と金額、ポイントの所有数までを確認することができます。

iroha

ネットショッピングの利用履歴まで見られるなんて本当にすごい!

buru

ますます便利になるんだな。

これなしには生活が成り立たないレベルまで利用しているのが楽天市場なのですが、その他メジャーなところだと『Amazon』『LOHACO』や『Yahoo!ショッピング』なども連携しています。

投資の状況ももうすごっ!!

iroha

WealthNaviも1月にはじめた初投資ですが、WealthNaviのアプリで見るのと同等
投資の内容まで確認ができます。

WealthNavi』をはじめました。以前から興味があったのですが、老後を考えるいい機会だと思ってはじめてみました。

buru

これって凄いことだよね。。

メールの設定で通知をONにセットすれば

ウイークリーメール

設定でONとOFFが切り替えられますが、この設定をすると、銀行の口座の入出金と支出のまとめが毎週送られてきます。1週間ごとにメールでお知らせしてくれることで把握しやすく、もしも不正に利用された場合など気づきやすくなります、

1ヶ月ごとに送られてくるメールでは、前月との比較をお知らせ。『先月より◯◯円多く支出しています』のメールが送られてくるので、節約効果まで期待できます。

アラートメール

  • 入出金があった場合の通知

    「入出金額1,000円〜999,999円以上で通知」と設定ができ、給与や年金の振り込み入金や、◯◯利用料金の引き落としなどの確認にとても便利です。
  • クレジットカード引き落とし金額の通知

    口座を連携しているクレジットカードの利用状況がマネーフォワードに通知されているため、引き落とし日に「残金が足りない!」ということにならないように「引き落とし日の何日前に通知」するかを設定できます

セキュリティは大丈夫なの?

buru

irohaちゃん!
そこ、とっても気になるところだよ〜

iroha

そうね。buruくん
『大切なお金や情報を守ること』とっても大事よね。

(公式サイトから)『 安心のセキュリティ体制 マネーフォワード MEでお預かりする情報について

必要最低限の情報だけを預かり、さらにそれを複雑に暗号化し、万全の体制で個人情報を守っているとのこと。

銀行の口座の連携にもセキュリティがかかり、わたしが連携する地方銀行では『Symantec VIP Access』が利用されていてに段階認証されています。

詳しい技術についてはよくわかりませんが、今まで会社で使っていた頃から約7年間マネーフォワードを使い続けていますがセキュリティで問題を感じたことはないというか、対策は万全であろうと信じています。

目に見えないものでもありますし、、信用するかしないかはご自身の判断におまかせではありますが、わたしはとても便利に使っています。

連携可能なサービス一覧

右の▼をタップするとそれぞれ一覧画面が開きます。
『登録の多いサービス』『銀行』『カード』についてはとても多いので割愛しますm(__)m

証券

投資

仮想通貨・FX・貴金属

年金

電子マネー・プリペイド

ポイント

携帯

その他

通販

スーパー

保険

不動産

buru

こんなに・・

iroha

わたしたちが使っているほとんどの口座が連携できるようになっているの

buru

さすが‼︎連携口座数No.1だね

iroha

でも、buruくん!ちょっとだけ注意点があるよ!!

【無料】でマネーフォードMEを使う場合の注意点

iroha

こんなにたくさんの連携が無料で使えて自動化されて便利ですが注意点があります!

データが閲覧できるのは1年分のみ

無料で便利に使えますが、データが閲覧できるのは過去1年分まで。1年以上使用するなら有料のプレミアムサービスにアップグレードする必要があります。

または、別の家計簿に移す必要があります。

buru

そうなの?。。

わたしは、『マネーフォワードME』を無料で使用しています。月額480円のサブスクなのでアップグレードしようか迷うところでですが、紙に書くと言うことも嫌いではないんです。

毎月1回、毎年1回きっちり紙の集計表や、Excelなどで集計表w作成してまとめるのもありかなと思っています。

クラウド環境に保存しても容量によっては課金しなければならない状態になることを考慮すると月額500円でずっと保存ができるならそれでもいいかなという迷いがあります。

プレミアムサービスの詳細

『マネーフォワードME』のプレミアムサービスプランの利用料は、月額500円です。
※AppleStoreからのサブスク利用の場合は月額480円

初めての利用の場合は、最初の30日間は無料お試し期間になっています。

無料会員とのサービス内容の比較は、プレミアムサービス機能比較表 をご確認くださいね。

スマホで簡単に家計簿入力ができるメリット・デメリット

『スマホで家計簿が入力できる』メリット

  • どこでも自動連携ができ効率化ができる。
  • すきま時間を利用して入力できる。
  • レシートの写真が撮れるので入力がスムーズ

『スマホで家計簿を入力する』デメリット

  • 画面が小さいので見辛い
  • 買い切りではないのでランニングコストがかかる
  • ネット環境に左右されるため、圏外もあり得る

さいごに。

無料で利用ができる連携講座は10件まで。保存できるデータは1年分なので、利用件数によって選んでもいいかと思います。

Appleアプリとして利用するなら月額480円のサブスクとしてApple利用代金と一緒に支払いできるので便利です。

家計簿を続けるための最近の秘訣は、キャッシュレス決済を多く利用して、現金分を少なくすることだと思っています。家計簿をつけるにあたり入力が面倒なものはすべてマネーフォワードMEさんにお願いしてしまおうと言う考えです。

すべての口座を連携していることで入力することってほとんどないんです。項目の確認と保存ボタンを押すだけ。これなら家計簿が続かなかった私も続いています。めっちゃ楽ちん!!

iroha

『マネーフォワードME』は基本的には無料です。
一度使ってみて使いやすさを体験して欲しいな。
とってもおすすめできる家計簿ソフトです!!

- fin -

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

\ よかったらシェアしてね!^^#) /

COMMENT

コメントする

CAPTCHA


CONTENTS
閉じる